学年便り(同期会)S46年卒
 「昭和46年度卒麦の会

  我々46年卒「麦の会」は来年、同期会を予定しております。
コロナ禍が収まったらの話ですが、本来は今年の予定でしたが、延び延びになっており、
今回は、北海道で開催の予定です。
 以下の転送資料は、第一回の幹事会をZOOMで実施した様子です。(伊東英一)

  
 松本です。
 実は10日に 少々早いのですが、北海道三人組(いつ子嬢を中心に伊東と当方)
Zoomにて来年の麦の会の初打ち合わせをしました。本来なら麦の会は今年で卒後50周年の
節目の年でしたが、残念ながらコロナ禍にて延期も止む無しとなりました。それで今回は
OB会開催との兼ね合いなども考慮し決めることになると思います。 各位宜しく。
 Zoomにては三人互いに元気な様子をリアルに確認することができました。


(2021年6月12日)
紀行文(アーカイブス) 私のホステリング(卒業後)

1999年7月連休 常念岳登山(46年卒 小倉公範)
「昭和46年度卒麦の会
 2019(S46卒)古希記念 令和元年6月27日〜28日(参加者:15名)
  湯河原温泉・スカイウオーク・柿田川湧水

 2018年7月1日〜2日、グリーンピア三陸みやこ報告
 学生当時我々46年卒組は何かにつけ先輩方の真似をしていました。

 先輩方の“めざしの会”と聞くと 我々も名前をつけようということになり、
コンセプトは素朴で暖かくとか、青チョロイ会話をあれこれとしながら、ようやく
“麦の会”と決めたことを思い出します。
 あのモラトリアム時代の良き思い出の一つです。
写真は昨年(2018年7月1日〜2日)麦の会(松本雄三さん提供)
  第6回「麦の会」出欠「返信用はがき」の近況報告 ◆「昭和47年度卒同期会」